BLOG

CRAFT FARM アクツトシユキの日常のブログです

  

2018年07月6日

ACID TEST vol4

7.8 日曜アフターアワーズ at bonobo!!! Timothy Reallyがお届けする年一回の名物コンテンツACID TEST 開催です!!
インドネシアのアーティスト達によるグループExhibition ”Sorry No guestlist” のクロージングパーティーでもあります。

バリよりみんなのZUYACKが帰って来てます。GUEST DJにDUBBYちゃん、スマートイケメンSAM、BCC総裁JUNも参加。

音楽コンテンツ以外にも
旅する雑貨屋 ochoのTeraさんや
グッさん&フーちゃんの旅から得た品々に加え DUBBYちゃん、LEMON BUYERS CLUBの希少なレコードの販売などなど。

12時からはBBQタイムもはじまります
バリの天才アーティストIcan @icanharem のライブペイントあり。
朝7時から19時までの営業なのでお子様づれのファミリーも奮って参加してください。

Timothy Really presents ACID TEST
-Group Exhibition ”Sorry No guestlist” Closing Party-

遡ることン年前、「おれバリでヴィラやるわ。。」「いや、だれか止めてよ」と言い残して突如バリへと旅立った〈TIMOTHY REALLY〉長兄ZUYACK。

あいかわらずの清濁飲み込むバイセクなマレアビリティで、シャイなインドネシアンたちのハートをズル剥き、バリはセミニャックのオアシス〈RUMAH 23〉ヴィラを拠点に、ご当地アーティストを一手に纏め上げるエージェンシー〈DOT TO DOTS〉のキュレーター/DJとして立身。

そのアウトプットとして月イチ開催されている興行〈23 COUNT DOWN〉13番は、3人のグラフィック・アーティスト、嫁HAL、娘AIを引きつれての、家族ぐるみのジパング上陸大作戦!!

とりあえず、7月3日からスタートするDJ CHIDA、SHHHHHも参加のグループ・エキシビジョン〈SORRY NO GUESTLIST〉@ANAGURAと、そのクロージング、DUBBY、SAMを迎える8日朝からの12時間耐久BBQ〈ACID TEST〉@BONOBOは必須かつ必死のプログラム!さらに〈ORGANZA〉のスピンオフ WITH DJ PI-GEやら、このところバリ人化著しいBAD BOY Q坂本とのシークレットっぽいものまで、往年の性懲りもなく全て出し切るオーガナイゼーションが吉とでるか狂とでるか!?もはや関係者も把握不能な大量コンテンツが発生中!詳しくは本人までよろしくどうぞ!!!

Date 8 JULY. Sunday Morning
AM 7:00 – PM19:00 AT bonobo
1500YEN (1D)

-DJ’s-
Dubby (Ondas)
Sam Fitzgerald (TNP/Vendor)
JUN(Bcc)
Timothy Really Lab. (Test Trax)

-Exibision Artist-
@icanharem
@galuhanndt
@kanokotakaya

-Pop up Shop-
@test_trax
@23countdown
@teraocho
@elcartnero

-Record Store Day-
@lemonbuyersclub
@omondas

-Supported by-
#testtrax #timothyreally #lemonbuyersclub #dotstodots #inkolab #diskolab #13dotstodots #23countodownstories

※当日はファミリーでの参加も大歓迎です☆
お子様の入場料は無料、子供連れの方は子供の分の飲み物(あくまで子供の分のみとなります)は持参していただいて結構です。
お酒、その他の飲み物は1階バーにてお出ししています
2階には畳スペースもありますので休憩スペースとして利用できます。2階のテラスでは正午頃からBBQパーティーをします、みなさま奮ってご参加ください。

1:36 PM

2018年06月12日

アフタークラブの聖地、青山OATHが移転するらしい。

数少ない東京で遊べる場所だった小箱。。。

東京への観光客が増えるにつれて聖地OATHの集客は外国人ツーリストが増えて、
平日でも満員になることもあったほど。
DJを何度もさせてもらったし、客としても遊ばせてもらった。

西麻布Yellowに続き、高クオリティな音質を提供できる場所がなくなるのは寂しい。

渋谷駅付近のTRANP ROOMと場所が入れ替わり、新たなスタートを切るらしい。
新ベニューにも期待して遊びに行ってみよう。

image.jpg

12:00 PM

2018年04月25日

4月21日の土曜日は年一回のレコードストアデイでした。

すっかり定着した感あるこのイベント。

下北沢のレコード屋さんでは各地でお客さんの数は多かったように思います。

今回のポスターを手がけたのは永井博さん。大瀧詠一の「A LONG VACATION」などAOR界隈でお馴染みのサマーブリージン!なテイストのデザインを手がけています。

dry_img_30191

12:00 PM

2018年04月23日

Title :HP更新

しばらく更新できていなかったですが、HPを更新致しました。最新のデザインアーカイブを追加しています。

img_works_main33_01

11:11 AM

2017年10月31日

“Echos” – Wally Badarou

ILPS9822_1

Level42、Tom Tom Clubなどで活躍した黒人キーボード奏者のWally Badarouによって、84年に発表されたキャリア3作目となるソロアルバム。ロフトクラシックとなる”Chief Inspector”やバレアリック古典”Hi-Life”、Massive Attackの90年不朽のデビュー作Daydreamingのサンプリングソース”Mambo”など、ダンスからチルアウトまで、今もなお強烈な個性を放ち続けるマスターピースです。

12:00 PM

2017年10月27日

bluegas

Shadows from nowhere – Blue Gas

久しぶりに更新してなかった今日の名盤紹介です。

イタリアの巨匠SSW、Celso Valliのワンオフ・プロジェクトBlue Gasによる、83年にミラノのオヴスキュア・レーベル〈Eyes〉に残されたメロウ・ポップ・イタロディスコを紹介します。

朝聴くのがオススメです!

12:00 PM

2017年10月19日

sofia rodina

蜷川実花が手掛けるインスタレーションと、Sofia RodinaによるDJのコラボレーションイベントを10月20日(金)にVENTにて開催いたします。

本イベントでは、蜷川実花のストリートスナップを中心とした、この日限りのインスタレーションを開催。数百点にも及ぶ写真群を取り込み音楽にあわせて変化するプログラムを駆使し、彼女が過ごす時間や場所を反映したリアルなイメージがマッピングされ変化していくインスタレーションは、前回のNina Kravizの大阪公演に引き続き、2回目となります。

この日の音楽を担当するのは、ロシアで評価が高まる女性DJ、Sofia Rodina。
数多の凄腕DJの中から、名門クラブMosaicでのレジデントを勝ち取った経歴を持ち、その後も数々のフェスティバルに出演、ロシアの新星として、ローカルでの人気はもちろんのこと、世界中からオファーが絶えない名アクトです。

Date: 2017/10/20(Fri)
Venue: VENT
Open/Start: 23:00
Door: 3,500yen
FB discount: 3,000yen
Adv: 2,500yen

Line up:
[ROOM1]
Visual: Mika Ninagawa

Music:
Sofia Rodina (Arma17 / Mosaique /)
Moodman
KITONOA
Sayo Yoshida

[ROOM2]
Sisi & Tosi (Timothy really)
Slow Mo’ DJs
Blind Carbon Copies

5:00 PM

“Design is not just what it looks like and feels like.
Design is how it works.”

デザインとは、単にどのように見えるか、どのように感じるかということではない。
どう機能するかだ。
スティーブ・ジョブズ