BLOG

CRAFT FARM アクツトシユキの日常のブログです

  

2017年04月20日

testogp

過去に埋もれた音源を紹介する超ニッチなブログ「TEST TRAX」を始めました。
辺境音楽や80年代の和物などのディスクレビューをしていきますので、是非チェックしてください!

http://test-trax.com

12:00 PM

2015年12月29日

今年の仕事納め。
自分的にはデザイン、ファッション、音楽、カルチャーがリンクした一年でした。

中でもずっと聴いていたのはMood Hutというfromバンクーバーのレーベルです。
デザインと音楽性がLoFiで、イメージの打ち出し方がすごく新鮮でした。

レーベルのボスJack Jによるスマッシュヒットです。

12:05 AM

2015年09月25日

世界で屈指のサウンドシステムを誇るLabirynth Festivalが今年も行われた。
かくいう自分も第一回目から参加している数少ないパーティーです。

とくに近年は世界のパーティーフリークの間でも有名になって年々外国人客が増加中。
今年は3〜4割くらいは海外の方が占めていた。

それほどに人々を魅了するのは音楽だけではなく、
参加している人々、スタッフなどラビリンスの為に苗場に来ている人々が放つ暖かい雰囲気だろう。

さらに今年はAtomのライブが今まででベストの完成度であった。
次回の興行も実に楽しみです。

7:42 PM

2015年07月21日

今週末は待ちに待った毎年好例のフジロックです。
2日目から参加します!

ラインナップとしては3日目が良さそうだなぁ
GreenのノエルギャラガーとWhiteのFKA Twigsの時間帯がカブってる!!
うーーん・・前回の来日公演を見逃したFKA Twigsの方を選択しようかな。
とあれこれを考えるのがとてもたのしいです。

12:16 PM

2015年06月24日

ルイ・ヴィトンの新作「V Line」 のビジュアルがすごくかっこいい。

lv

デザイン性だけではなくライフスタイルにも着目した都会的なイメージ。
そのイメージキャラクターとしてスケーターのアレックス・オルソンが抜擢された。
スケートボードだけではなくDJやナイトクラビングにも精通している彼ならではの、
的を得たキャスティングだったと思う。

全身ヴィトンのミニマルな着こなしでスタイリッシュにスケートする姿はなかなか新鮮で違和感がなかった。

10:49 AM

2015年06月10日

先週末のBcc:Holidayに来客してくれたみなさまありがとうございました。

image

当日はあいにくの雨だったものの、早い時間から人が増えて行き、
ATOM™のライブの始まる前にはパンパンのフロアーになっていました。
あれほど満員のAIRも久しぶりに見ました。

image

上のフロアも終止盛り上がっていて、いつものDJよりもグイグイあげていきましたが、
それに合わせてフロアも呼応してくれました!

image

この日のパーティーの雰囲気にご満悦のATOM™ aka Uwe schmidt。
Uweと過ごした数日間はとても貴重な経験になりました。

3:31 AM

2015年06月5日

本日はAIRにてイベントを興行いたします!

僕がマネージメントをしているATOM™のライブセットに、日本で映像会の第一人者の真鍋大度氏を招いてのスペシャルライブセッションを実現させました。
僕は2:30からDJをさせてもらいます。特注のスクリーンとプロジェクターをセッティングしいつものパーティーよりもパワーアップしてお送りします。

image

6.5.fri 2015
Bcc:Holiday @ AIR presented by Bcc

ATOM™のGND SETとDaito Manabeとの空間セッション

ドイツ名門クラブ Berghain でのライヴの為に構築された奇才ATOM™のグランドループセットが2015年ヴァージョンへ進化。その最初のライヴ公演となるのが東京はAIRのBcc:Holidayとなる。迎えうつは、アーティスト、プログラマーなどさまざまな肩書きで音楽やアートの世界を席巻する Daito Manabe と 2bit。Daito Manabe + 2bitがプログラミングを駆使し、ATOM™とのコラボレーションライヴを披露。Atom™最新ライヴセットにマナベダイトがプロジェクションやライティングで迎え撃つ。詳細は明かせないが今回のみの特別なセットとなる。Bcc:Holidayは空間にいる全ての人に未経験を感じられるショーケースをテーマに音楽をアートの視点からラインナップを構成し展開される新感覚パーティー。

ATOM™
80年代から活動を開始、名だたる巨匠達と競演したり、コラボレーションワークをリリースし、幅広い層のリスナーを魅了。近年ATOM 名義でストイックなエレクトロニクスミュージックを再構築してきたが、昨年はドイツBERGHAINやAIRでもエクスクルーシヴな“GRAND LOOP SET”を披露。

Daito Manabe
身近な現象や素材を異なる目線で捉え直し、組み合わせることで作品を制作。高解像度、高臨場感といったリッチな表現を目指すのでなく、注意深く観察することにより発見できる現象、身体、プログラミング、コンピュータそのものが持つ本質的な面白さに着目している。

1976年生まれ。東京理科大学理学部数学科卒業、国際情報科学芸術アカデミー (IAMAS) DSPコース卒業。2006年にウェブからインタラクティブデザインまで幅広いメディアをカバーするデザインファーム「rhizomatiks」を立ち上げ、2008年には、石橋素とハッカーズスペース「4nchor5 La6」(アンカーズラボ) を設立。ジャンルやフィールドを問わずプログラミングを駆使して様々なプロジェクトに参加。MIT MediaLab、Fabricaを初め世界各国でワークショップを行うなど教育普及活動にも力を入れる。タイの孤児院にてコンピューターを用いたワークショップを行う等、子供向けの作品やワークショップも多数。penFrameworksの開発者会議、cycling74のExpoにプレゼンテーターとして参加。ars electronica、eyeo festival、resonate、OFFF、FITC、Transmediale、EXIT、Scopitone
Festivalを始めとした海外のフェスティバルにアーティスト、スピーカーとして参加。
Prix Ars Electronicaでは2009年度審査員を務め、2011年度インタラクティブ部門準グランプリ受賞、2013年度インタラクティブ部門栄誉賞受賞。文化庁メディア芸術祭においては大賞2回、優秀賞3回、審査委員会推薦作品選定は8回を数える。
2010年よりPerfumeの演出サポートを担い、ディレクションを担当したPerfume Global Site Projectはカンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル、サイバー部門にて銀賞を受賞。
データ解析とインスタレーションを担当した「Sound of Honda/ Ayrton Senna1989」が2014年カンヌライオンズでチタニウム&インテグレーテッド部門にてグランプリを受賞、8部門でゴールド6つ、シルバー6つを含む15の賞を受賞、2014年D&AD賞で最高賞であるブラックペンシルを受賞。
米Apple社のMac誕生30周年スペシャルサイトにてジョン前田、ハンズ・ジマーを含む11人のキーパーソンの内の一人に選出されるなど国際的な評価も高い。

ISHII 2bit
プログラマー. グリッチ愛好家

7:33 PM

“Design is not just what it looks like and feels like.
Design is how it works.”

デザインとは、単にどのように見えるか、どのように感じるかということではない。
どう機能するかだ。
スティーブ・ジョブズ